福岡市で会社設立・起業支援・創業支援なら

福岡起業・創業支援相談所

 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3丁目6番36号 第一黒田ビル5階
        運営:福間税理士事務所

お電話でのお問合せはこちら
0120-545-797
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せは24時間お気軽に!

会社設立の流れ

このページでは会社設立するまでの流れをご紹介いたします。

会社の設立を行うために必要な準備や各種手続きを順を追ってご説明。
まずはこちらの流れを頭に入れてから、手続きと登記の準備を行うことをオススメいたします。

株式会社設立のおおまかな流れ

下記の図が株式会社設立時のおおまかな流れです。

合同会社の場合は、「定款の認証」は不要かつ、登記の際に必要な書類も少ないため、株式会社よりも簡単に設立できるため、ここでは株式会社設立の流れをご説明いたします。

各ステップの注意点

まずは事業内容や事業形態を考え、法人だけでなく個人事業で始めた方がいいかも含め検討いたします。

消費税の免税期間を個人で2年、法人で2年とったほうが有利ではないか?
社会保険の加入をしなくてはならないが、金額の把握は出来ているか?
法人としての対外的が信用は必要か?

こうした疑問にしっかり答えを出すことで、起業の成功率が大きくなります。

定款の作成

以下の内容に留意しながら定款を作成します。

・消費税の納税義務を考え、資本金を1千万円未満とする
・意思決定を容易にするため株主は社長一人にする
(共同して起業する人がいる場合は役員とする。また兄弟であっても株は分けない)
・消費税の免税期間を一番長くするため、最初の事業年度の終わりを原則会社が出来た日の前月末日とする

定款の認証

定款の認証には4万円の印紙代が必要です。ですが電子定款の手続きを行うことで、この費用は節約可能です。

※司法書士さんが行います。

資本金の払い込み

定款に記載した金額の通り、資本金を払い込みます。

例えば「資本金100万円」の会社を設立するなら、通帳の残高が100万円あればいいわけではなく、通帳に100万円の入金が印字されることが必要です。

※お客様が行います。

登記書類の作成

登記書類を作成します。

できるだけ早い会社設立のため、株主と役員全員が取得する証明書類をあらかじめ準備しておくことをお勧めします。具体的には以下のものです。

・印鑑証明書
・個人実印
・会社実印

※司法書士さんが行います。

登記申請書提出

法務局に登記書類を提出します。

会社設立日は司法書士が登記簿謄本を提出した日になりますが、登記簿謄本は1週間から10日程度で取得できるようになります。

※司法書士さんが行います。

各種法人設立届け出

会社法人を設立した後も、各種届出が必要です。

特に初年度から青色申告を利用する場合は、設立日から3ヶ月以内に青色申告承認申請書の提出が必要です。

法人の損失を9年間繰り越すため、また各種税額控除を利用するためにも、起業時は青色申告の申請を前提としてください。

※当税理士事務所が行います。

無料相談・お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

受付時間外は問い合わせメールよりご連絡をお願い致します。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せはこちら

0120-545-797

インフォメーション

お問合せ・ご相談
0120-889-976

お問合せはお電話・メールで受け付けています。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日

アクセス

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3丁目6番36号 第一黒田ビル5階
西鉄福岡駅(天神)天神地下街 東1a・東1b出口より徒歩5分